エマージェンシーの続き!

先日投稿しましたトイレの給水管破損

その後、トイレの床下を乾かしてから修繕に。

除湿機で1週間乾かしましたがこの様な状態で・・・。

完全に乾いているとは・・・。

そこで、根太を撤去し新たに作り直すことに。

根太を撤去し、長期に渡り、水分が床下にあったことを考慮し、床下調湿材を一面に引き詰めました。

そして、新たに根太を作り、床面を施工

そして、CFを貼り、クロスを貼って、トイレの据付!

所有者様には少しトイレが使えなくご不便をお掛けしましたが、ついに修繕完了!

気持ちよく使っていただけるトイレに!

築年数の経つマンションや戸建てでは、給排水管などの損耗など、これから起こる可能性があるなとつくづく感じました。

 

関連記事

物件情報

PAGE TOP