井戸の息抜きとは… 株式会社Looplus(ループラス)in神戸市灘区

日本は非常に水資源の豊富な国です
その為に多くの井戸が掘られ、数十年前までは当たり前のように生活用水などとして使用されてきました
現代においては給水が発達し、水道の蛇口をひねれば、水が勢いよくでてきますが(笑)

しかし、現在も多くの井戸が残っています。意外と家の床下に隠されていたりしますよ
売るときにそういえばみたいなことがよくあります
土地を購入された業者様などから【井戸の息抜き】を依頼される時があります
初めて聞く方もいらっしゃるとは思いますが(笑)
何かというと諸説多くありはっきりとはしませんが、井戸(水)には色々な水に関係する神様がいらっしゃり、急に井戸を埋めてしまうと神様が息ができなくなってしまうという考えが主流の様です
八百万の神々がおられる日本ですので、それぞれの井戸にも水神様がいると考えられ、水不足にならないよう昔から崇められて来ました
にもかかわらず、使用しないため急に埋め戻すと神様がびっくりするらしいのです
もちろん、今まで水の恵みを与えて頂いたことに素直に感謝するというシンプルな想いで十分だと自分は思います

井戸がある土地を見てきました
個人的には、なんかアンティークな雰囲気のポンプがあり、この井戸は好きですが…

アンティークな井戸ポンプ

井戸を埋め戻す方法は様々あるようですが、基本は井戸になる前の状態に戻すのが一番いいということらしいですよ
井戸の水を汲み上げ、積んである廻りの石を取り除いて、土の層と同じように下には大きな石をしきます
水脈をふさがないためと言われています
そして、後はだんだんと上に行けば行くほど細かい砂などに変えて埋めていきます
その時に、昔は竹筒を埋めて、【井戸の息抜き】を行います

もちろん、清祓(お祓い)をしてから‼
忘れないでくださいね(笑)
神様が呼吸困難に‼ご注意ください‼

迷信と思うかは、あなた次第…
いや!しましょ!神様には感謝しましょ!

株式会社Looplus(ループラス)
神戸市灘区鹿ノ下通二丁目3番8号
TEL:078-862-5802
FAX:078-862-5803

 

関連記事

  1. LOOPLUS

物件情報

PAGE TOP